日本におけるハードロック/ヘヴィメタル専門誌「BURRN!」と日本におけるヘヴィメタルにおいて代表格のバンドである聖飢魔Ⅱが歴史的和解を果たしたことが話題となった。

1985年、聖飢魔Ⅱはデビューアルバム・・・ならぬ大教典「悪魔が来たりてヘヴィメタる」をリリース。この作品をBURRN!誌にて創設者で当時編集長を務めていた者(2013年に追放された)が0点をつけて酷評。何十年と経っても尚、語り草となる出来事となった。
その件について現BURRN!編集長が12月19日に行われた聖飢魔IIの「ヴィデオ黒ミサ&生トークツアー『特別給付悪魔』」広島公演にて舞台上で謝罪、BURRN!誌で彼らを表紙にし、特集を組みたいと申したという。

聖飢魔Ⅱはキャラクター性が強い。それ故かデビューしたばかりの頃、いわゆる“イロモノ”“コミックバンド”と見なされ、音楽誌で0点をつけられるなんてことになった。が、結局のところ聖飢魔Ⅱの実力は本物であり、彼らは日本のロック史に名を刻むほどの活躍をしてみせた。

ここまで時代が進めばもう大概の人々は理解したと思うが、色モノと評されし者は貴重な存在である。そのことを書き綴りたい。
iromono
ヘヴィメタル史において色モノを語るなら聖飢魔Ⅱと同時期に出てきたX JAPANも欠かせない。彼らもまた奇抜で個性が強く、それでいてバラエティー番組に頻繁に出演したりなど売り方がメタルバンドとしては型破りで話題を集めまくった。

そしてそういうことをしているとコアな音楽ファン達から色モノだのコミックバンドだのと悪評を買うようになる。

が、結局Xもまた音楽史に名を残すレベルの活躍をしてみせた。ジャンル問わずあらゆる者達に大きな影響を与え、日本のベストメタルバンドなんて評されたりもした。

個性が強くて型破り、そういう者が叩かれ、そして偉業を成し遂げる。となればやはりBABYMETALを語らずにはいられない。散々「メタルじゃない」だの「自分で演奏したり曲作ったりしてないじゃん」だのウダウダ言われ続けてきたことでお馴染みだが、過去にも僕が語ってきた通り、ずっとあり得ないと思っていたことを次々と成し遂げ、アンチ達を実力でねじ伏せてきた。

日本のメタルフェス、LOUD PARKなんかはBABYMETALやX JAPANとかに否定的だったりなど、俗に言う原理主義な客が随分と多かった。そういう人達の需要に応えようと頑張ったLOUD PARKは2017年を最後にやらなくなった。末期のLOUD PARKはスポンサーがゴッソリ減って動員数もキャパシティーに見合っておらず、続けられなくなるのも納得の結果だった。
一方でそのLOUD PARKの客に多かった原理主義なヘヴィメタルのファンがよく嫌いがちなBABYMETALときたら自分自身が人気をどんどん上げるのは勿論のこと、SABATONやBRING ME THE HORIZONなど携わってきたアーティスト達の人気を上げてみせるという、誰よりもヘヴィメタルシーンを盛り上げるのに貢献。彼らとジョイントしたライブは末期のLOUD PARKよりも断然うまくいっていた。

もうこれだけのことを実証していたらどういった者が正しいのかは明白だ。出てきた当時、色モノだのバカにされてきた者が最後に勝つのだと。
聖飢魔ⅡがBURRN!誌に0点をつけられたのは1985年のことで、あの頃はまだまだヘヴィメタルの歴史が浅く(まだMETALLICAのMASTER OF PUPPETSがリリースされる前の時代である)、人々が今よりも遥かにあらゆる面において無知だったことだろう。それ故、「コイツらはふざけてる!0点!」なんてことになったりしたのだろうが、もう人々はすっかり学習したことだろう。ズバリ、色モノ評価は勝ちフラグだ。

というかXやBABYMETALを色モノとか見なす人々は何かとKISSとかを崇拝したりしてるが彼らの理屈ならKISSなんかも凄い色モノだろうに。奇抜だし話題性満載だし。彼らもまた強烈な個性と型破りな方法で歴史に名を刻む偉人となった者達だ。

やはり色モノとバカにするのは滑稽のことだ。
IMG_0521
・・・とは思うが、そういう酷評が話題となってヒットにつながって結果的にアーティストにとってオイシイことになってる、なんて見方もできるので寧ろ色モノと叩くアンチはいてくれた方が良いのかもしれない。

まあメタルに限らずどの分野においても大きな成功を収めたいのであればそれまでと型破りで個性の強さが必要であろう。原理主義者が否定的になるぐらいの。
これから何かしら成し遂げたいものがある人々には色モノとけなされるような活躍をすることを推奨したい。

THE ULTIMATE BLACK MASS COMPLETE [Blu-ray]
聖飢魔II
(株)アリオラジャパン
2015-12-29

地獄の再審請求 -LIVE BLACK MASS 武道館- [Blu-ray]
聖飢魔II
アリオラジャパン
2016-11-23

XXX -THE ULTIMATE WORST-
聖飢魔II
アリオラジャパン
2015-08-26

BURRN! (バーン) 2021年 1月号
シンコーミュージック
2020-12-04



World: Best of
X Japan
Imports
2017-01-01

「10 BABYMETAL YEARS」(初回限定盤C)[CD+Blu-ray]
BABYMETAL
トイズファクトリー
2020-12-23